講座・イベント

令和3年度 親子環境教室

ペットボトルで万華鏡をつくりませんか

2021年8月6日

猛暑の中、夏休み親子環境教室を行いました。

増えた災害、毎日の酷暑もその表れではないかといわれています。投棄されたプラスチックごみの生態系への影響など、広い観点からの講義を気象予報士の先生から学びました。

 

 

手元にある身近なペットボトルを再利用して万華鏡をつくるときは、参加者から「ペットボトルで万華鏡がつくれるなんて!」「きれい~」と歓声が上がりました。

講義を聞いた保護者からは、「子供が環境問題について考えるきっかけ作りになりました。」「これからもいろいろ参加したいと思います。」との声をいただきました。

地球にやさしい「くらし」とはなんなのか、この夏休みにみんなで考えましょう。

 

過去の一覧

日用品リサイクル支援